最新企業情報2012.09.28

メディアフラッグ(6067)
店舗・店頭マーケティングに特化した覆面調査で営業・流通を支援


セントラル警備保障(9740)
上期計画を増額。常駐警備が予想以上、販管費抑制も奏功。通期は修正せず


日本化薬(4272)
セイフティシステムズは順調。年間で実質小幅減益見通しを維持


東洋鋼鈑(5453)
缶用材料の販売数量減少、販売価格下落で通期計画を下方修正


東邦チタニウム(5727)
チタンの需要が想定に届かず、通期の収益改善幅は縮小へ


関東電化工業(4047)
精密化学品の低迷続き通期も営業赤字に下方修正。今期は無配に


宇部マテリアルズ(5390)
コスト削減の進展で上期は営業減益予想から一転、営業増益に


東武鉄道(9001)
スカイツリータウンの開業効果などで今期の業績見通しを上方修正


日本ゼオン(4205)
欧州、中国での自動車向け合成ゴムの出荷減で今期は大幅減益見通しに


アルパイン(6816)
足元やや低調だが、自動車市場拡大を背景に中期的には収益回復へ

   ↓↓↓このブログが気になったらクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 株ブログへ

ご注意
本文中で言うプライマリーサイクルとはトレードに
おいて最も重要となる平均約18週前後 のサイクルの
ことであり、メジャーサイクルとはプライマリーサイクル
を構成する平均 約6週前後のサイクル、中期サイクルとは
プライマリーサイクルが2〜3個集まってできる長期の
サイクルのことを指します。
*本文中のPCとはプライマリーサイクルを指し、MCとは
メジャーサイクルのことを指しています。
参考図書 相場サイクルの基本 投資日報出版社

本ブログではレイモンド.A.メリマン氏の提唱するサイクル理論と
ダウ理論を基本にテクニカル分析を主眼に市場の分析を行って
おります。
投資は自己責任となっておりますのでしっかりとリスク管理を
してください。
私の提供する情報の使い方はあなた自身の価値観、考えや判断に
基づくもので、それによって発生した損失やトラブルには私はい
かなる責任も負いかねます。